メルセデスベンツ 専用診断システム DAS







 メルセデスベンツ専用診断テスターDAS導入店
当社が、メルセデス・ベンツオーナーのお客様に大変喜んでいただいている理由の一つが、このメルセデス・ベンツ専用診断機 DAS(スター・ダイアグノス・システム)を導入している事です。

近年のベンツの整備には、このDASが必要不可欠。

オイル交換時に、DASにて、現在のお車の診断を致します。
お車の健康診断を定期的に!!
 Mercedes-Benz スター・ダイアグノス・システム 『DAS(ダス)』 とは?
DAS(通称:ダス)は、コンピュータを使って車両と交信しながら各部の診断を行うテスターです。

最近のメルセデス・ベンツは電子制御化が進み、各ユニット間でのコンピュータ解析が可能になっています。これによって、車体を解体せずとも、車体の全ユニットのコンディションが確認できます。
ベンツのこのシステムは、自動車の性能、安全性、信用性を高く維持するために開発された、世界最高峰の技術といえるでしょう。メルセデス・ベンツは本当に素晴らしい車です。
 近年のメルセデスベンツは、DASなしでは整備できません。
最近のメルセデスベンツは、『DAS』なしでは整備ができない仕様になってきています。

例えば、近年のベンツ・ブレーキシステムは電子制御されており、ブレーキパッド交換やブレーキオイル交換などの修理を行う際、DASを使わないとトラブルを起こす可能性があって、とても危険です。
その他エアサスシステムの整備も、DASで作業を行わないと後に走行中のトラブルに繋がる場合がありますし、エンジン、トランスミッション系のコンピューターの整備も、DASでプログラミングをしないと何もできません。

まりベンツは、もう「工具」と「職人技」だけでは整備できなくなってきているといえます。
以上の事から、当店では整備工場の外観工事よりも何よりも先駆けて、このシステムを導入し、最新の整備が行える環境を整えました。ベンツ指定工場で修行を積んできましたので技術面もご安心下さい。

たとえば、並行輸入車など、ディーラーには依頼しにくい車でも安心して入庫していただけます。

当店はオーナー様のために、DASを導入し尚且つリーズナブルな価格で点検・整備・修理をさせていただいております。
 DASの機能
このテスターの機能を、いくつかご紹介します。

1.ショートテスト機能(自己診断)、フォルトコード(故障箇所)の診断
2.故障コードの表示・消去、リセット(各インジケーター、オイルメンテナンスマークなど)機能
3.ECU(コントロールユニット)の書き換え
4.エンジン、電装、駆動系の実測値の読み取り
5.部品交換後のデータプログラミング
6.並行輸入車のメーター日本語書き換え etc
乗用車はもちろん、スマートやバス、産業用ベンツ(ウニモグ)、キャンピングカー(三菱FUSO)なども診断可能です。
オイルメンテナンスマークやスパナマークなどの表示出ましたら、DAS診断が必要です。
「たまにおかしくなるが、今は症状が出ない…」という不具合も、故障コードから原因を調べる事ができます。
目に見えない小さな故障が、致命的な故障を生み出す前に、テスター診断で早めに手を打ちましょう。
■トップページ 
■プライバシーポリシー
■特定商取引法に関する記述
■会社概要
■アクセス

■取扱いクレジット
■お問い合わせ
マリンに関する業務

■ジェットスキーレンタル
■メンテナンス・修理
■マリン免許取得
■PWC BOAT検査
車に関する業務

メンテナンス・修理
■メルセデス DAS診断
HotRoad サービス
〒503-0401岐阜県海津市南濃町津屋2837番地106
copyrightc 2014 HotRoad-Service.com. all rights reserved