PWC ボート検査


【船舶検査】
全てのジェット・モーターボートは船検を受けることが義務づけられています。
新艇購入時に第1回定期検査、3年後に中間検査、その後3年ごとに定期検査と中間検査が繰り返されます。
(各検査時期は船舶検査手帳に記載されています。)
船舶検査証の有効期限は6年間で、定期検査ごとに新しい証書が発行されます。
【名義変更等】
船検と同じく、全てのジェット・モーターボートは登録が義務づけられています。
艇購入時または譲り受けた時点で名義変更(移転登録)が必要です。
また、住所が変わった際などは変更登録が必要となります。
【トレーラー車検】
ジェットをけん引するトレーラーも車検の取得が必要です。
軽トレーラーで2年ごと、普通トレーラーだと新規登録時で2年、その後1年ごとの取得となります。
船検 長さ3M未満 3~5M未満 5~10M未満
検査料(預り金) 定期検査 ¥11,600 ¥16,700 ¥24,300
中間検査 ¥5,100 ¥8,200 ¥14,900
代行料(3m未満) ¥16,000
代行料(3~5m) ¥20,000
代行料(5~10m) ¥25,000
※ほとんどのジェットは3m未満となります。 ※船の状況により整備が必要な場合は、別途整備費用がかかります。
※整備基本工賃は一時間あたり8,000円となります。
船検時に必要なもの
・ 船舶検査証書・手帳(紛失等でお持ち頂けない場合は再発行が必要です)
・ 法定備品(ライフベスト定員分・係船ロープ・信号紅炎・消火バケツ・工具・音響信号・アクアパック等)
・ 委任状または認印
各種申請
名義変更(移転登録) ¥2,950
変更登録・抹消登録 ¥2,950
代行料(税別) ¥6,000
申請時に必要なもの 船検証書・手帳はどの申請でも必要です。
・ 名義変更(移転登録)/実印が押印された委任状、前所有者の実印押印の譲渡証明書
・ 変更登録/住所変更の場合は前住所の記載のある住民票、委任状(認印を押印)

※船検証書・手帳が無い場合は、再発行が必要となります。



 水上オートバイ・ボート メンテナンス リストア  


 水上オートバイ
 エンジン修理
2サイクルエンジン
分解修理オーバーホール
腰上
腰下
4サイクルエンジン
修理
シーズン前点検
シーズンOFFメンテナンス
 ボート (プレジャーボート、ウエイク艇、フィッシングボート)
 レストア(シート張替え、内張り張替え修理)
 艤装
 灯火類増設、スピーカー取付、船内外
 メンテナンス
 修理
 エンジン修理
 その他
 ヒッチメンバー取り付け
 連結検討
 マリン用品販売、取り寄せ
 PWC用品(消耗品、純正・社外パーツ)販売
 トレーラー
 新品販売 取扱メーカー (MAXトレーラー、ソレックス、ブラストトレーラー、ロフトジャパン)
 新規登録
 継続車検
 トレーラーパーツ販売
 メンテナンス(取付、修理、オーバーホール、配線加工等)
 各種関連商品販売業務 
マリン用品販売 メンテナンス用品 レジャー用品 各種用品取り寄せ可能




■トップページ 
■プライバシーポリシー
■特定商取引法に関する記述
■会社概要
■アクセス

■取扱いクレジット
■お問い合わせ
マリンに関する業務

■ジェットスキーレンタル
■メンテナンス・修理
■マリン免許取得
■PWC BOAT検査
車に関する業務

メンテナンス・修理
■メルセデス DAS診断
HotRoad サービス
〒503-0401岐阜県海津市南濃町津屋2837番地106
copyrightc 2014 HotRoad-Service.com. all rights reserved